ホワイトヴェールの効果を体験レビュー

そんなわけで、ホワイトヴェールのお力を借りようと思います。

 

こちらがホワイトヴェール!かわいいデザインでテンションが上がりますね

 

日焼け止めみたいな見た目です。いちお、自立はしますが不安定ですね。いろいろ、説明書などもついています。

 

ホワイトヴェール効果について

 

全長は16cm。化粧ポーチに入れるとちょっとかさばるかも。朝と夜、家でつけるのが正解ですね。

 

容量は40gですが、数字以上にたっぷり使えそうな感じです。

 

ホワイトヴェール口コミを見る

 

後ろに成分が乗っています。薬用成分は、美白に有効とされる「トラネキサム酸」と、肌荒れを防ぐ「グリチルリチン酸ジカリウム」の二つ。

 

これを柱に、細胞の老化を抑えるカツミレ花エキスや、ハリをアップするユズセラミド、メラニン生成を抑えるアルピニアカツマダイ種子エキスなどが入っています。

 

ホワイトヴェール成分がすごい

 

全成分を調べてみても、一つ一つがきちんとしたものなので、安心です。

 

ホワイトヴェール楽天やamazonより公式サイトで購入

 

説明書には、全身に使えると書いてありますね。確かにデリケートゾーン以外も、ひじとかわきの下とかうっすら黒い…

 

効果がありそうな場所にはすべて試してみたほうが良いかも!

 

ホワイトヴェール飲む日焼け止めとどちらも良い

 

中身は、透明なジェル。においはなく、水のような質感ですね。伸ばすと…肌にすっと溶けていきました

 

クリームと言うより、浸透するローションのようです。

 

ホワイトヴェール嘘はない

 

小指の先ほどで十分なくらいに、伸びが素晴らしい!

 

塗った後は、たっぷり保湿した直後のように潤っています。潤うのにべたつかないのは、不思議だけど嬉しいですね。

 

ホワイトヴェールとヘリオケア

 

さて、それではさっそくデリケートゾーンに塗っていきます。

 

伸びがよいので、わざわざ鏡などで見なくてもするする塗れます。

 

水の膜がはってあるみたいに、気持ち良いですね。塗ってすぐにショーツを履きましたが、下着にはジェルはつきませんでした。

 

肌にすぐに浸透したようです。一番気になるVラインは丁寧に、他にもIラインやわき、ひじなどにも塗っていきます。

 

すぐに浸透するので、全身の気になる部分につかっても、3分もかかりませんでした。

 

これは自分にも言い聞かせていることですが…美白は一日にしてならず。

 

肌と言うのは、ターンオーバーといって、生まれ変わる周期があります。

 

ホワイトケア効果

 

それは、顔もあそこも同じこと。黒い部分がべりべりっと突然はがれ落ちて白くなる!なんてことはないわけです。

 

1日2回、さぼらずに塗り続けることが肝心ですね。

 

私のターンオーバーの周期がどのくらいかは分かりませんが、大体1ヵ月ほどで効果が見えてくるそうです。

 

使用前、Vラインの黒ずみがうっすら見えています。

 

VIO黒ずみ改善

 

ありがたいことに、ちょうど肌の生まれ変わる時期だったようで、私の場合三週間ぐらいで初めて効果が実感できました!

 

まず、わきの黒ずみが明るくなっているのを発見。Vゾーンより、わきのほうが効くのが早かったみたいですね。

 

こちらも気になっていたので嬉しいです。Vラインは、黒いもやみたいな部分が少し減ったかな…という程度です。

 

使用、三週間後。色の濃い部分が減っています。

 

黒ずみケア

 

さらに使い続けて一ヶ月ほど…ちゃんとVラインも変化が見えてきました

 

デリケートゾーンの大部分が、もとの肌色にもどっています。

 

一番色の濃い部分はまだ少しは残っていますが、ちらっと見ただけでは黒ずみか影かわからないぐらいになってきています。

 

使用、二ヶ月後。ほとんどわからないぐらいに!

 

アンダーゾーン黒ずみ

 

ワキやヒジにもよい効果が見えてきています。

 

肌もしっかり潤っていて、トラブルなし。脱毛後の荒れやすい時期も、毛穴のブツブツが目立ちませんでした!

 

整える作用のおかげかな。生理の時に、ナプキンにかぶれてカサカサ&痒くなったりするのも、ぐっと減りました

 

デリケートゾーンの肌を整えると、美白だけじゃなくこういう嬉しい効果もあるんですね。

 

結論!毎日しっかり二回塗り続けていけば、ホワイトヴェールは効果アリ。

 

ただし、部位によっては時間がかかります。根気良くいきましょう。

 

彼の目線が気になる前に、ケアを始めたほうがいいですよ

 

ホワイトヴェール通販

ホワイトヴェールを選んだ理由について

以前、男性向け雑誌のライターをしていた私。

 

いろいろな男性と話すなかで、ある事実を知って愕然としたことがあります…。

 

それは、男性のほとんどが、女性の肌は元々白くて、あそこや乳首はピンクだと思っているということ!!

 

DTの方々ならともかく、それなりに女性経験がある男の人でさえ、そんな幻想を信じています。

 

アンダーゾーンのケア

 

たしかに、女の子に生まれてきたからには、色白で、色づく部分はうっすらピンク…そんな体にあこがれますよね。

 

子供の頃に夢見た、プリンセスのイメージです。

 

しかし、思春期になるにつれ、「そんなわけない!」っていうのがわかってきます。

 

どうしたって生まれつきの色素というのはありますし、パンツや生理ナプキンで擦れてあそこはどす黒くなっていく…これはどうしようもない現実です。

 

ここで取れる選択肢は二つ。「女の子のあそこは黒くて当たり前なんだよ!」という現実を男性にわからせるか。

 

あるいは、男性のもつ幻想に近づける努力をするか。

 

よほどのツワモノでないと、前者はむずかしいので、基本的には後者になってきます。

 

付き合いたての彼に、黒いあそこを開き直って見せられないですよねぇ

 

アソコの黒ずみ治す

 

そんなときに頼れるのが、美白クリーム。しかも、あそこの黒ずみのためのクリームがあると聞けば、飛びつかずに入られません。

 

悩める多くの黒ずみ女子のために、よいものはよい、悪いものは悪いと、しっかりとレビューしたいと思います。

 

今回私が試してみたのは…「ホワイトヴェール」です。

 

あそこの黒ずみ、気にしない女性は少ないと思います。

 

すぐに見えるところではないけど、水着や温泉などでは丸見えですし、一番汚いところを見せたくない彼氏には

 

やっぱり、見られる機会がありますよね?

 

私は黒ずみが気にして、とにかくお部屋を真っ暗にしてもらってました(笑)

 

ただ、それだとせっかく可愛い勝負下着を着けても、見てもらえないし…攻めた水着なんかも無理なんですよねー。

 

股の黒ずみを消す

 

とくにデルタっていうんでしょうか?ショーツが擦れるところが、汚い色になっていて、すごく嫌だったんです。

 

男性は、「女性は生まれつき全身きれいなもの」という変な幻想をもってる分、逆にちょっとした粗を見つけたときには、サァーって引いちゃうんですよね。

 

たとえば可愛い子に鼻毛が出てたり、スタイルが良い子の腋毛処理が甘かったりすると、それだけで嫌いになっちゃうらしい。

 

ちょっとした失敗に限って、すごく見ているのです。髪を切ったり、化粧を変えたりするのは気づかないのに…スケベ目線なのかなー。

 

ということは、あそこの黒ずみなんかは、とくに注目の的!ってわけです。

 

「これぐらいなら皆そうだし…平気平気!」なんて思っていても、男性目線だと許してもらえない場合も

 

ね、怖いでしょ?とにかくやれることから始めておくべきです。

 

ホワイトヴェール通販